情報表示で状況1のメッセージについて

イデアのAI時間割 2004 Pro
サポートメニューに戻る


 時間割のデータ入力途中などで、情報表示ウインドウの状況1に次のようなメッセージが表示されることがあります。

 「状況1:授業又は選択授業の不完全なものが残り駒として認識されています」
 これは、授業又は選択授業に空欄がある場合に、空欄のある授業がエラーとなるために起きる現象ですが、入力の途中の段階で、空欄を検出してメッセージが出される場合があります。

 入力途中に表示されたメッセージは、メッセージの次の更新のタイミングにクリアされます。入力を連続で行っている場合は、このメッセージが連続して表示されることになります。この場合は、特に心配はありません。

 時間割作成を終わった段階で、このメッセージが消えない場合は、授業と選択授業の設定内容を再確認して、空欄があれば修正してください。

 情報表示の内容は、不定期に更新されます。場合によっては、変更の内容が表示に反映されるまでに、時間がかかる場合もあります。