イデアシステムトップ

★機能詳細 ★体験版DL ☆サポート情報 中学校2006トップ
ご注文方法 旧バージョンとの違い 動作環境とパッケージ mail

イデアのAI時間割中学校2006と2005Proの違い
Pro版と中学校2006版の違いを解説します。
 (Pro版の特徴)
 ・複数の人が使う事を想定し、スクールパックへのグレードアップが可能。
 ・小・中・高校・高専・小規模大学まで幅広い対応の為、機能の拡張性が有り、応用力がある。
 ・学事システムなど他ソフトとの連携が考慮されている。
 ・多機能で拡張性がある分、価格が比較的高い。

 (中学校版の特徴)
 ・機能が中学校向けに限定されている。その分シンプルでわかりやすい。
 ・一人での使用を原則としている為、スクールパックへのグレードアップができない。
 ・データや操作はPro版シリーズと共通でわかりやすい。
 ・価格が安い。

 このような特徴から以下のようにご提案することができます。
 (Pro版をお勧めするケース)
   中学校以外の学校全て
   比較的大規模な中学校で複数の人数で時間割作成を行う。
   学事システムを採用している学校

 (中学校版をお勧めするケース)
   中学校で時間割担当の先生が個人で購入する場合
   小規模な中学校で、時間割担当の先生が一人の場合
   予算面で制限がある中学校


<中学校 2006が  2005 Proより機能向上した点>
<個別条件の設定>
□駒入れ後の変更があっても、はずれる駒が最小限に 
★例:→駒入れ後に使用教室の変更があっても、直ちに全授業データに反映され、使用教室に十分なゆとりがあれば残り駒になりません。
★科目個別設定で、週に6単位以上ある科目についての対応条件が加わりました。

<駒入れメニュー>
★中学校向けに特化して駒入れバランスを配慮

<AI手直し>
★数多い提案(駒の動き)の中から、人間の目で見て良いと思われる提案を3つまでメモリに記憶し、3つの中から比較検討して最も良い提案を「採用」する事ができるようになりました。

<印刷 >
★内容を変えて6種類の印刷設定を設定可能。
 一覧印刷や時間割印刷など帳票ごとに設定しておくと便利です。
 設定した印刷設定は印刷プレビュー時に呼び出して、より良い設定を選択する事もできます。
★帳票の項目内の印字内容と印字順を指定可能
  →項目内印字順 例:先生一覧印刷などで、駒の内容のクラス名・科目名・教室名の選択と印字順の指定
★罫線の指定が可能になりました。
★先生&クラスを1枚に印刷する帳票が加わりました。

<CSVテキスト出力>
★内容を変えて6種類の出力設定を設定可能。
 一覧出力や時間割出力など帳票ごとに設定しておくと便利です。

<帯スライドツール>
★帯時間割から週時間割を切り出す帯スライドツールプログラムで、週時間割印刷も可能になりました。

<ガイド>
★初めて時間割ソフトを使う方にも取りかかりやすいように、平易でわかりやすい表現に留意。
ガイドの内容・表現を「使いやすさ」を重視して一新しました。


<2005Proの機能で中学校2006に無い機能>
・スクールパック(分担入力したデータの統合プログラムと3ライセンス、3組のガイド付き)の設定
・年間実績 試験時間割の簡単設定 学事システム出力 学校区分の設定と学校区分による処理の配慮

□中学校2006は、2005Proと2006Proの中間で2006Proに近い実力となっています。よろしくご検討下さい。

お申し込み・お問い合わせ先

株式会社 イデアシステム
〒069-0861 北海道江別市大麻北町518-21
TEL (011)386-2197  FAX(011)386-1153

イデアのAI時間割 中学校 2006
イデアシステムメニュー