時間割作成ソフト イデアのAI時間割最新版 2011Proの機能の詳しい紹介や、サポート情報への案内ページです。(2012年1月24日掲載)

★2011Pro 機能詳細
2011年1月26日掲載
★2011Pro体験版DL
2011年2月2日更新
☆2011Pro
サポート情報

(2011年4月9日更新)
AI時間割バージョンアップについて トップ
ご注文方法
★2011Pro特色
(1月26日掲載)
動作環境とパッケージ 旧バージョンとの違い mail

イデアのAI時間割2011Pro起動画面
イデアのAI時間割最新版 2011Proは、販売を終了しています。トップページから最新版をご参照下さい。

 イデアのAI時間割2011Pro
 イデアのAI時間割2011Pro スクールパック  

<イデアのAI時間割2011年度版の新機能>


★AI一覧表示の機能向上
☆AI一覧の残り駒一覧
・残り駒のサイズが大きくなり、20駒まで表示
・画面の横幅に応じて表示文字サイズが伸縮
・オプションにより、最後にはずした駒を明示

☆AI一覧の複数配置・重複配置
・複数配置・重複配置された授業の明示に
・AI一覧で確定授業の重複配置の設定(メッセージ表示)
・AI手直しで選択授業の下段内訳表示を、「名称・略称・略称2」から選択して表示

★印刷の機能向上
☆印刷設定から直に帳票を選択して印刷が可能になりました。
☆時間割形式の印刷で、1頁に印刷する数を指定(1、4、6限定)して印刷
☆1人の先生に複数の校務が入力されていても、印刷時にそれぞれの校務で印刷対象として選択

★添付エクセルブックの機能向上
☆授業の簡単設定のエクセルブックに併設校用が追加され、小・中・高・併設校用の授業入力フォームが揃いました。  

★基本設定
☆略称・略称2の入力可能文字数を8文字(旧版では4文字まで)拡張。
☆基本データの科目名を、2012年の新指導要領に対応して修正。

★スクールパック
☆AI一覧表示の教室一覧でドラッグドロップの調整時に、空いている教室を明示  
☆残り駒一覧からも、シフトキー+ドラッグドロップで教室を駒分け可能に


★年間実績
☆休日・行事などを設定した予定表から、指定期間中の授業可能な時間数の合計を曜日・時限単位に表示。 →曜日・時限単位にどのくらい授業時間が確保できるか、期間を指定してその時々で確認できます。(例: 月曜1限 35 月曜2限 35・・・・・ 金曜6限 38など)  

2011Proの新機能については、以下の「イデアのAI時間割2011Proの主なバージョンアップ項目」にも掲載されています。

イデアのAI時間割2011年度版の主なバージョンアップ項目

2011年度版の全ての機能・詳細について
★2011Proの特色 または ★2011Pro 機能詳細  
★イデアのAI時間割2011Proのプログラム画像 をご参照ください。

機能間の連携の強さも他ソフトでは見られない魅力です。ずば抜けた駒入れ能力とAI手直しを、時間割の運用や変更作業で、実践的にご活用を頂いています。

最短のお申し込み方法


☆動作するパソコン
・推奨ペンティアム3Ghz以上(最低2Ghz以上)
・推奨メモリ2GB以上(最低756MB以上)
・Windows 7/XP/Vista/2003搭載のパソコン

☆お推めする環境
・周波数が高い程、またメモリの容量が多い程快適に動作し、駒入れ能力も向上します。
併設校・総合高校、大学で、科目や先生の設定数が多い場合は、十分な能力のあるパソコンをご用意下さい。 大規模校では、並列処理のパソコンなどもお勧めします。

・また、大きいサイズのディスプレイ(24インチ、解像度1920×1080ピクセル程度)もおすすめします。多くの情報を一覧で確認できるので、作業性が向上します。

パンフレット、資料のご要望やご質問は
Eメール
tel 011-386-2197  fax 011-386-1153


イデアのAI時間割 ユーザーひろばへ
 イデアのAI時間割の情報交換の場として、ユーザひろばを開設しています。
 弊社製品や時間割に関するご意見をおよせ下さい。

イデアシステムメニュー
 製品版のユーザーの方で、まだ「ユーザー登録葉書」を返送されていない場合は、早めに投函してください。
ユーザー葉書が未送付の場合、改善版の無料送付、バージョンアップのお知らせなどのサポートが受けられない場合があります。更に詳細な情報をご希望の方はメールでご連絡下さい。

ご意見・ご感想をお寄せください

Copyright (株)イデアシステム