イデアのAI時間割の機能詳細(印刷・テキスト出力・HP出力)です。

機能詳細 前へ 次へ 2016Proトップ


 印刷・テキスト出力・HP出力 
 印刷機能
 駒入れと調整が終了したら印刷を行います。プリンタに印刷する他に、印刷プレビュー、表計算ソフトや学事システムで利用できるテキスト形式、HPですぐに活用できるhtml形式など複数の媒体にカラー印刷できます。印刷カラーは個別条件の設定やAI手直しで設定できます。どの媒体でも印刷帳票・印刷対象・印刷形式を選択できます。

<印刷帳票>
 一覧形式(黒板形式)で先生・クラス・教室・科目一覧印刷 クラス先生一覧印刷
 授業振替分印刷(変更部分のみを時間割形式で印刷)
 時間割形式で先生・クラス・教室印刷ができます。
 その他、先生・クラス・選択授業印刷や残り駒印刷ができます。
 全ての帳票は、個別条件の詳細設定で設定したカラーでカラー印刷できます。

<印刷対象>
 印刷対象として、先生やクラスの全部または一部だけの指定も可能です。詳細条件で学年や科・コメントが設定されていると、学年選択や、科目選択、受持選択な、校務選択(複数校務もそれぞれ選択)などができます。また、先生やクラスの印刷順を変更・指定することもできます。印刷内容として科目名・先生名・クラス名・略称・授業IDが指定できます。
 受持科目クラス選択、科・コメント選択も可能です。

<印刷形式の指定>
 印刷オプションを自由指定して、テキスト出力とは別に6種類の印刷設定を、名前を付けて保存できます。
 リアルタイムビューで、印刷設定によるデザインの概要が、すぐに画像で確認できます。
 印刷設定から、直に帳票を指定して印刷します。

 印刷形式では以下の設定が可能です。
  ・項目内印字順指定(一つの時間枠内の先生・クラス・教室・科目の上下印字順)
  →印字順を指定すると、その順番に従って印刷設定画面でも項目の上下が入れ替わります。
  ・罫線の太さ
  ・フオント(3ポイントなどのサイズをも指定可能)、余白、プリンタの設定
  ・印刷の内容として、クラス・先生・教室に対して科目名・先生名・教室名、授業IDの選択
  ・名称出力に名称をそのまま使うか略称を使うかの選択、印字文字数の選択(1〜6文字)
  ・印刷オプションとして、以下のものがあります。
  ・選択授業名について、「略称」「略称2」も選択できます。
  ・選択科目の内容を小さく印字 
  ・一覧印刷で時限を縦軸にとる 
  ・一手戻しで記憶している変更された授業を太斜字で印字する
  ・一覧印刷を用紙サイズに合わせる 
  ・時間割形式の印刷も用紙サイズに合わせる
  →時間割形式の印刷のサブオプションで、1頁に印刷する数を指定(1、4、6限定)して印刷
  ・先生禁制などの斜線を印刷しない
  ・枠外の日時や頁などを印刷しない
  ・曜日欄には日付を出力する事も可能です。
  ・「先生名」などの定型文字タイトルを消す事ができるオプション

  ・先生一覧印刷で、授業合計時間に授業としてカウントしない時間を含めるか否か選択可能です。

  ・印字文字数を9文字まで可能となっています。
  ・余白に入力されたコメントが印字可能です。
  ・見出しとして、名称の他、略称も指定可能です。
  ・授業ID(名称の一部や任意の文字列を組み合わせて、授業単位に授業の性質を表現できる項目)を印字対象として活用すると便利な場合があります。
  ・印刷・テキスト出力の「先生」選択時にクラス順・教科順でも選択可能です。

 フォント、プリンタも「印刷設定」で自由に設定可能。文字サイズも1ポイントから、文字数も1〜6文字まで指定できます。B4、A3用紙など定型用紙1枚に時間割情報を全て印刷する設定も可能です。

<印刷プレビュー>
 印刷プレビューでは拡大・縮小・表示位置の変更及び、全画面表示も可能です。  先生・クラス・教室を、時間割形式と一覧形式で、カラーで印刷プレビューできます。
 印刷プレビュー画面で、6種類の印字設定を選択してプレビューし、印刷できます。

 テキスト出力
 テキスト出力オプションを自由指定して、印刷とは別に6種類の出力設定を、名前を付けて保存できます。(設定形式は印刷と共同使用です。)

 多彩なデータをテキスト形式で出力できます。エクセルや学事システムで仕上げたい場合にも便利です。テキスト出力用メニューから選択して出力します。出力対象は、プリンタへの印刷と同じ内容を選択できます。

<テキスト出力オプション>
 ・項目内出力順指定(一つの時間枠内の先生・クラス・教室・科目の上下出力順) 出力順を指定すると、その順番に従ってテキスト設定画面でも項目の上下が入れ替わり、出力順のイメージがしやすくなっています。
 ・名称・略称の選択、文字数、科目名・先生名・教室名・授業IDの出力の選択、選択科目詳細の出力の有無の選択、一覧印刷で時限を縦軸にとるかどうかが指定でき、項目毎の先頭に文字を付加する(表計算ソフトに1−1などの文字を文字として認識させる為)、先生禁制の時限に※印を出力などの設定もできます。
 ・曜日欄に日付を出力するオプションを追加
 ・時限を横軸に取った一覧出力で内訳を複数行にすべて出力するオプション追加
 ・先生一覧出力で、授業合計時間に授業としてカウントしない時間を含めるか否か選択可能になりました。

 学事システムへのテキストデータ出力、授業簡単設定データ出力、名称テキスト出力機能もあります。
 ・ テキスト出力・学事システム用出力で選択授業名の「略称」「略称2」の出力が可能になっています。
 ホームページ出力
 先生・クラス・教室時間割をホームページにカラー出力できます。作成した時間割の告知に役立ちます。
HTML出力メニューから選択し出力します。
出力形式は、文字サイズ、名称か略称かの選択、科目名・先生名・教室名・授業IDの出力の選択、選択科目詳細の出力の有無等の選択ができます。
クラスhtml出力で、1クラス1ページ出力ができます。


お申し込み・お問い合わせ

株式会社 イデアシステム
〒069-0861 北海道江別市大麻北町518-21
TEL (011)386-2197  FAX(011)386-1153

イデアのAI時間割 2016 Pro
イデアシステムメニュー