Idea System

 イデアのAI時間割の機能について画像中心に説明しています。
 (2020年1月23日更新)

page-title
 画像で製品の画面の一部を紹介し、簡単な解説も行っています。
 画像の解像度はなるべく高くしているので、実感を持って見て頂けます。

image条件設定


 駒入れの為の条件設定ができます。全体条件・個別条件共に学校の事情にきめ細かく対応します。個別条件は、クラス・科目・教室・先生別に設定できます。

imageエクセル連携


 AI時間割はエクセルと入力・出力で連携しています。連携で、名称属性など基本情報や、授業の定型的な部分の設定時間を大幅短縮しています。
 出力では、多くの種類のテキスト出力や学事システム連携が魅力です。

image授業設定


 ウイザード形式や複数行の複写貼付機能で、授業設定を簡単に完了することができます。
 授業や名称の並べ替えができるので、データの管理・把握が容易です。
 その他「未入力チェック」・「授業ID設定」・「授業の確認」など便利な機能があります。

image駒入れ


 従来からの21駒交換による駒入れに加え、「新・AIエンジン」を搭載した事により、駒入れ能力が格段に上がりました。
 更に新たに導入された「学習駒入れ」機能で、残り駒の徹底的な解消を試みる事ができます。難しい時間割も、限りなく「残り駒ゼロ」に近づける事ができるようになりました。

image変更・運用・調整


 AI一覧表示画面(クラス・先生・教室)で、直接振替や配置の固定などの駒操作が可能です。
 変更は直ちに全ての授業データや時間割データ(駒配置済)に反映されます。変更後もなるべく配置がはずれないように配慮しています。

 先生・科目・クラスを指定してまとめて駒入・駒はずし・確定・確定解除が可能です。
 一手戻し・アンドゥ、選択授業先入れ機能を活用し、作りたい時間割を作る事ができます。

image印刷と出力


 6種類自由設定し、名前を付けて記憶できる印刷設定・テキスト出力設定も幅広い学校の需要に応えます。

imageスクールパック


 臨時時間割の作成機能や、大規模校・複数課程の学校に便利な機能が数多く追加されています。


 

お申し込み・お問い合わせ

 go-top

Copyright (株)イデアシステム