「最新版」の機能強化内容と株式会社イデアシステムの事業内容、及びこれまでの歩みを紹介しています。(2019年1月23日 更新)
 「イデアのAI時間割2020年度版」の機能強化の内容
 イデアシステムについて
 「AI」と「イデアのAI時間割」について
 「イデアのAI時間割」の機能強化の履歴
 
 株式会社イデアシステムについて

 <株式会社イデアシステムの事業内容・所在地>

 会社名   株式会社イデアシステム
 所在地     〒069-0861
  北海道江別市大麻北町518番地の2
 代表者名   代表取締役 金井 成恭
 創立   1993年 6月
 事業内容   イデアのAI時間割 開発・販売 1993年より
 イデアの郵便カスタマーバーコードフォント(trueType)開発・販売 1998年より
 その他
 連絡先   TEL(011)386-2197 FAX(011)386-1153
 eメール   info @ideas.co.jp

 <株式会社イデアシステムの歩み>

 弊社は、時間割作成ソフトを主に製作・販売する会社として、1993年に設立しました。(法人化は1995年)
 
 設立以来、一貫してパソコン用時間割ソフトを作り続けており、イデアのAI時間割は高機能時間割ソフトとして高い評価を頂くようになっております。 また、郵便カスタマーバーコード(trueTypeフォント)も、高機能・お求め安い価格などで高い評価を頂いております。
 当初より、「パソコン能力の許す範囲で、最大限高機能で使いやすく、かつ高速なソフト」をモットーに製作しております。

AIとイデアのAI時間割について

★AIについて
 AIはArtificial Intelligence(人工知能)の略称です。
 人工知能は、専門家など人間の論理判断をコンピュータ上で再現しようとするものです。
イデアのAI時間割という名前は、コンピュータの高速性を生かして、時間割の専門家の判断に近いものを高速に作成するソフトでありたいと思って名付けました。また名前の通り、イデアのAI時間割には、エキスパートシステムと呼ばれる人工知能システムが組み込まれています。

 イデアのAI時間割では、学校で実際に手作業で時間割を作る感覚を大切にしています。また、各学校の事情が反映できること、より短い時間で時間割作成や調整ができること、より人の考えや感覚に近い操作ができることなども、常に大切にしています。

<イデアシステムの名前について>
 イデアはギリシャ語で、「永遠不変な真の実在」というような意味があります。
 また、ideaは、アイディアにも通じます。より良い理想のプログラム、豊富なアイディアが生かされるプログラムを作る会社でありたいとの思いから、イデアシステムと名付けました

<イデアのAI時間割について>
今までのバージョンを以下に紹介します。先生・学校のご意見を常に反映しつつ、毎年大きく機能強化を繰り返してきました。 
 →最新版の機能強化の内容はこちら
年度
製品名(対応OS)
主な機能強化

2020
☆イデアのAI時間割 2020 年度版
(Windows 8.1/10 対応)
img-title全体 
title-green☆ より多くの情報を保存する新ファイル形式(.idex)が新たに導入されました。
title-green☆ 基本設定の変更も「一手戻し」の対象となり、「LHR」名称が基本設定で変更可能になりました。
title-green☆ 帯スライドツールが本体に統合されました。一手戻しもできます。

img-title条件設定
title-green ☆教室の同時収容数の上限が20になりました。
title-green ★科目個別オプションで2単位を二日連続にしないオプションに週末曜日と週先頭曜日を例外的に連続可とできるサブオプションの新設
title-green★ 時間割全体の先生の駒入条件が全て先生個別にも設定できるようになりました。
title-green☆ タイル一覧表示のタイトル欄に先生数などの合計が表示されるようになりました。

img-title選択授業設定
title-green★ 教室の使用数を厳密に反映するようになりました。
→ 複数クラスで同一施設を使う場合、選択授業で同一グループとして設定します。

img-title駒入れ
  「新AIエンジン」搭載! 駒入れ能力の強化
title-green★「新AIエンジン」の搭載で、駒入能力が強化されました。
  →「5展開以上の選択授業」も駒交換の対象になりました。
  新機能! 残り駒が劇的に減る!「学習駒入れ機能」
title-green★ 「学習駒入れ機能」が新たに搭載されました。
  → 「学習駒入れ」は、更に残り駒を劇的に減らす機能です。
    厳しい条件の時間割でも、残り駒がほとんど出なくなります。

img-titleAI手直し・出力

title-green「新AIエンジン」の搭載で、振替能力も強化されました。
title-green★「残り駒表示」での整列結果がAI一覧表示の「残り駒欄」に反映されるようになりました。
title-green一覧表示を「画像出力」する機能が追加されました。
 →高解像度の指定も可能です。
title-green☆ AI一覧表示で、マウス(over)の座標を明示するようになりました。

img-titleスクールパック版の向上項目

title-green結合入替ツールが本体に統合されました。一手戻しもできます。
title-green通常授業と選択授業を互いに変換する機能が追加されました。
title-green☆ 空の選択授業を任意の数追加できるようになりました。
2019
☆イデアのAI時間割 2019 年度版
(Windows 7/8.1/10 対応)
★条件設定
★ 先生と科目の個別オプションをまとめて設定する「個別オプション一括変更」機能の新設
 →個別オプションの管理・設定が容易になります。

★授業設定
(クラス担任変更)
☆ クラス担任を変更した場合、LHRと道徳も同時に変更可能とする機能の追加
(選択授業)
★ 選択授業の展開数(一つの選択授業の中で展開する、先生・科目・クラス・教室の展開内訳の最大明細数)を、
 現行40展開から50展開に増加 

★駒入れ AI手直し
★ 試験監督を割り当てる場合、なるべく所属学年のクラスを監督するよう制限する機能の追加
 →数が不足する場合は、他学年の属性でも該当学年の受持がある教員を試験監督に設定する。
☆ TT授業の教室に関する駒入れ機能の適正化
★ 条件無視駒入れ機能の新設
 →臨時時間割等の作成で、どうしても駒を入れたい場合に使用。全体オプションを一度にオフにできます。
(エラーチェック)
★ 任意の時点で授業設定の矛盾をチェックする機能を追加(以下3項目)
 ・基本授業と選択授業の重複 ・特別教室の時数超過 ・禁制条件と時数の矛盾

★テキスト出力
★ テキスト出力の項目プレビュー機能の追加
 → 設定した出力条件で、項目がどのように編集・選択されるか表示

★年間実績
(差分印刷)
☆ クラス・科目毎のの時間数の差分だけを印刷する機能の新設
 →平均時間を計算し、「国語 (1-1: +2, 1-2: -1 1-3: 0)」などの形で印刷
(短縮授業への対応)
★ 短縮授業対応機能を新設し、50分の他に、25分、45分でも記録可能になりました。

★スクールパック版の向上項目
※スクールパックでは、上記バージョンアップ項目に加えて、以下の項目が機能向上しています。
★ 行事の簡単設定機能を本体に追加。 特別時間割の作成が便利になりました。
★ 残り駒欄の残り駒を右クリックで削除可能になりました。
☆ 「全授業の先生欄を未設定にする」機能で、残り駒にしない選択肢の追加
☆ 「関連情報表示」に、タイル表示と一覧表示の切替ボタンの追加
☆ 統合連結プログラムの結合処理で、重複時のメッセージを省略可能とする機能の追加
2018
★全体
★ Windows 7/8.1/10に対応
 →2018年度版までは、8.1及び10に関して動作確認で対応
☆ メニュー、サブメニューの一部にショートカットカットキーを割り当てました。
☆ ファイルメニューで、最近使ったファイルの履歴を削除キーで削除可能になりました。

★条件設定
(名称・属性の設定)
★ 名称・属性をエクセルから直接複写・貼付する事が可能になりました。
☆ 名称・属性をグリッドの一覧形式で直接編集する事が可能になりました。

★授業設定
(基本授業・選択授業設定)
★ 複数行の複写・貼り付け・削除が可能になりました。
★ セル単位の複写・貼り付けが可能になりました。
★ 基本授業・選択授業間のデータの行き来(複写・貼付)が可能になりました。
☆ 授業編集・入力時に表示されるコンボボックスの展開表示数が30に増加

★駒入れ AI手直し
(駒入れ)
★ コア数が多く処理能力の高いパソコンで、駒入れ時間と提案作成時間が短くなりました。
(AI手直し)
☆一覧表示で駒を動かす際に、カーソルに駒の内容が表示されるようになりました。
☆ 一覧表示で、マウスホイールの操作で画面内の移動が可能になりました。

★印刷
☆ 印刷のプレビュー、リアルタイムプレビュー
 →Ctrlキー+マウスホイール操作で拡大・縮小が可能に

★テキスト出力
★ テキスト出力の項目プレビュー機能の追加
 →テキスト出力の内容が全部表示され、帳票の切り替えも自動で行うようになりました。

★年間実績
(実績入力の対象の選択)
 →マウスホイールの操作で入力対象のセルを列・行単位で選択可能に

★スクールパック版の向上項目
☆ 残り駒欄で駒書き換えが可能になりました。
★ AI一覧表示の右クリックサブメニューの機能追加
 →「駒削除」と、「同じ駒の追加」が可能になりました。

スクールパック版の詳細情報はこちら
2017
☆イデアのAI時間割 2017 年度版
(Windows 7/Vista/8/8.1/10)
<エクセルの簡単設定>
★ 「AI時間割」の授業簡単設定の出力データを、「授業簡単設定エクセルマクロ」で読込む機能の追加
 →次年度もエクセルマクロから授業設定を行いたい場合、旧年度のデータを利用できます。

<条件設定>
(タイル・属性一覧表示)
☆ 先生と科目のタイル・属性一覧表示で、「先生検索」「科目検索」を追加
 →名称の一部入力でも検索可能になり、先生や科目の多い学校でのご利用に役立ちます。
★ 先生の属性一覧表示で、先生個別の駒入と提案条件のみの表示を追加
(全体オプション)
★ 同一教科(例:数学Ⅰと数学A)を2時間連続しないオプションの新設
★ 駒入れ&提案オプションを3種類切替可能にできる機能の新設
(カラー自動設定)
☆ 授業IDのカラー自動設定の追加
 →色は、「黒」「科目」「クラス」「先生」「教室」から選択できます。

<授業設定>
(試験時間割)
★ 監督を割り当てる場合、なるべく所属学年のクラスを監督するよう制限する機能の追加
 →数が不足する場合は、他学年の属性でも該当学年の受持がある教員を監督に設定する。

<AI手直し>
☆ AI一覧表示残り駒欄で、最後にクリックした処理対象の残り駒を青枠で表示
☆ 提案内容のグラフィック表示で、多くの内容を表示できるように画面を調整
☆ AI一覧の左端の先生名称のマウスオーバーで先生の個別条件をメッセージチップで表示

<印刷・テキスト出力
☆ 印刷設定の時間割形式で8分割印刷を追加
☆ 印刷設定・テキスト出力の印字・出力オプションを、よりわかりやすく表示
★ 印刷設定のリアルタイムビュー内をスクロールバーで移動可能に

<スクールパック版の向上項目
※スクールパックでは、上記バージョンアップ項目に加えて、以下の項目が機能向上しています。
★ 曜日と時間を指定して駒はずしする機能の追加
★ 関連情報の一覧表示で、処理対象の駒を青枠表示
★ AI一覧表示の右クリックメニューに「駒書換」の機能追加
2016
☆イデアのAI時間割 2016 年度版
(Windows 7/Vista/8/8.1/10)
★ファイル設定
 ☆リーセントファイルで、削除されたデータをレジストリから削除
 →削除の際、メッセージを表示して確認

★個別条件属性表示
 ☆ 先生詳細にメモ欄を追加
 ★ 先生の並べ替え順を保存して読み込む機能の追加
 ☆ 先生属性一覧表示で、 午前と午後の時間を集計して表示
全ての個別属性を属性一覧表示に表示
 ★ 科目の個別条件で、2単位ものが午後だけに配置されない条件の追加

★授業設定
<授業設定>
 ★ 複数の授業の単位数をまとめて変更する機能をウイザードに追加
 ☆ ウイザードの文字サイズを調整する機能を追加
(選択授業ID設定)
 ★ 授業ID設定で、選択授業名の略称の指定も追加

★作成・駒入れ
 ★ 科目の個別条件で、2単位の授業が午後だけに配置されない条件が指定された場合、条件を厳守して駒入れ

★AI手直し
 ★ AI一覧タイル表示で、タイル表示のマス目に科目の先頭一文字を表示
 →AI一覧タイル表示でも、大まかに科目バランスの確認可能に(基本・選択授業設定共通)

★印刷・テキスト出力
 ☆ 印刷の見出し部分のタイトルで、名称の他に略称も使用可能に
 ☆ テキスト出力で選択授業の略称の指定も使用可能に 印刷・テキスト出力

★授業実績一括入力
 ★ カレンダー設定で、日付範囲を指定した行事・休業等の一括設定機能を追加
 ☆ クラスの授業実績一覧で、期間のクラス授業実績時間の多少を色で視覚化して表示授業実績一括入力

★スクールパック版の向上項目
※スクールパックでは、上記バージョンアップ項目に加えて、以下の項目が機能向上しています。
 ★ 右クリックで表示される関連情報表示の機能追加
 →スクールパックオプションで、黒板形式の一覧表示機能を選択可能に
 →駒の関連情報が多くなり、入りにくい原因の追及に役立ちます。
2015
☆イデアのAI時間割 2015 年度版
(Windows 7 Vista 8 8.1)
★エクセルの簡単設定
 ★ エクセル2010対応版として動作確認・改訂
 ★ 授業簡単設定の中学校部分の合同・展開の編集を可能に 
★初期設定・個別条件・条件一覧画面
 ☆ 簡単設定をを既に入力された状態で行おうとする場合の警告メッセージの改善
 ☆ 属性表示で、「略称1」「略称2」も表示
 ★ 先生個別条件で「1日に同じクラスで二度授業しない」オプションの追加
 ★ 個別の条件設定で、時間割枠の周りに曜日と時限を表示
 →曜日・時限をクリックをすると、科目禁制・先生禁制の曜日・時限単位の設定が可能に

★授業設定
  <選択授業設定>
 ★ 追加登録時、選択授業名を入力したら、略称1・略称2も初期値で自動設定
 ☆ 選択授業登録の最初に「授業タイプ」を設定可能に
 ☆ 選択授業変更の際にも「授業タイプ」を編集可能に
  <授業ID設定>
 ★ 授業ID設定で、IDを構成する名称を選択してゆくとき、プレビュー画面を表示

★オプション設定
 ★ 「一日にN時間空ける」オプションのサブオプションとして、「午前中に1時間は空ける」 オプションの追加
 ★ 先生の全体条件で「同じクラスの授業を連続させない」オプションの追加
 ☆ 自動バックアップ先のフォルダ名を参照から選択、ファイル名と一緒に指定可能に

★作成・AI手直し
 ★ 作成&駒入れで、オプションを変更して赤枠になった駒の自動振替機能を追加
 ★ 駒入れ後に同時収容数を減らして条件を満たさなくなったら赤枠表示
 ★ 確定授業を編集すると自動的に配置がはずされるが、その際メッセージを表示して警告
 (ガイドメッセージ表示を選択している場合のみ表示)

★印刷・テキスト出力
 ★ リアルタイムビューでも、次頁を表示
 ☆ 日付設定にチェックを入れただけで、月日が設定される 印刷・テキスト出力

★スクールパック版の向上項目
※スクールパックでは、上記バージョンアップ項目に加えて、以下の項目が機能向上しています。
 ★スクールパック付属のビューワーでスクロ-ルモードで「基本時間割の指定」を行った 場合は、「比較する」のチェックを自動的に「ON」にする。
 ☆ スク-ルパック専用オプションに「科目マスク」を追加
2014
☆イデアのAI時間割 2014 年度版
(Windows XP 7 Vista)

★情報表示・ガイド表示
☆ 先生/科目/クラス/教室の登録が無い場合、情報ウインドウにメッセージを赤文字表示
☆ 時間割初心者用のガイドメッセージを表示(オプションで選択)
★授業設定
★ 選択授業名にも「略称」と「略称2」を追加
★ 授業・選択授業の先生欄を一括して全て空欄にする機能新設
☆ 「登録済みの授業の削除」サブメニューに「指定時間・曜日の授業を削除する」を追加
★授業の確認
☆ 授業の確認の詳細画面「○○の詳細」に全て一手戻しと一手戻しアンドウを追加
★オプション設定
★ オプションを2画面に分けてデザインを一新
★ ABC科目の設定で、登録した条件ごとに有効・無効の設定機能追加
☆ AI手直しオプションで深読み・熟考時の制限時間(5~600秒)のパラメータの新設
★AI手直し
★ 提案が得られない(駒が入らない)時の理由表示を改善
★ 提案が得られない場合、該当駒に影響のある授業を下部の表示欄に文字情報で表示
☆ 提案の表示で曜日と時間を表示
☆ 先生一覧の先生名タイトル欄のマウスオーバーで、設定条件をtoolchipメッセージ表示
(上限○時間・空き○時間・非常勤・連続可・休憩不要)
★ AI一覧画面上部のボタンなどの配置を変更し、視認性を向上。
★ クラス・先生の詳細表示の駒のマウスオーバーで、おなじ授業をハイライト表示
★印刷・テキスト出力
☆ 印刷で、選択授業名の「略称」「略称2」の印字機能の追加
☆ テキスト出力・学事システム用出力で選択授業名の「略称」「略称2」の出力項目追加 
★年間実績
☆ 授業実績一括入力で、行事も実績に反映。
★スクールパック版の向上項目
※スクールパックでは、上記バージョンアップ項目に加えて、以下の項目が機能向上しています。
★ スクールパックのビューワーで時間割告知機能(ディスプレイモード)を追加。
→ 先生一覧とクラス一覧を一定時間で交互に継続して画面全体に表示
→ 基本時間割との変更点も表示
2013
☆イデアのAI時間割 2013 年度版
(Windows XP 7 Vista 2003)
★オプション
★先生別授業確認の授業合計時間に、科目別に設定した「授業としてカウントしない授業」 (例:会議等)を含めるか否か選択可能になりました。
★全ての先生に「n時間の空きを作る」条件の追加。 最低の空き時間数を指定できるようになりました。
★個別条件設定
☆禁制一括設定から先生名クリックで、先生詳細の画面を直接表示可能になりました。
★先生の個別オプション 全ての先生とは別で、先生個別にも、「n時間の空きを作る」条件の追加。
★授業設定・授業確認
☆授業設定・選択授業設定画面で、設定した項目の表示長さを、ウインドウを閉じても記憶。
★クラスを縦軸とし、科目を横軸とした「クラス別授業時数一覧表」を新設。
→授業設定の際の単位数の確認が更に便利になりました。  
★AI手直し
★先生詳細のAI手直し 先生個別の残り駒欄の表示に関して、拡大・縮小が可能になりました。
★駒入れ後に教室の同時収容数を減らした場合、残り駒にする。
★印刷
☆先生一覧印刷で、授業合計時間に授業としてカウントしない時間を含めるか否か選択可能になりました。
★テキスト出力
★出力設定と帳票の選択が一体化され、印刷設定と操作性が同じになり、わかりやすくなりました。
☆先生一覧出力で、授業合計時間に授業としてカウントしない時間を含めるか否か選択可能になりました。
★年間実績
★クラス・先生授業実績集計一覧(クラス・先生が縦軸で科目横軸の期間指定集計一覧)の新設。

★エクセルブック
★「背景色罫線フォント」エクセルブック(出力テキスト加工用)→従来のエクセルブックに加えて、時間が縦軸のクラス一覧・先生一覧時間割データに対応したエクセルブックを追加。
☆授業の簡単設定エクセルブックで、「授業簡単設定小中一貫校用」エクセルブックを新設。
★時間割データを読み込んで変更箇所を明示する「時間割変更連絡票」エクセルブックを新設。

★その他
★動画ガイドを改定(2012PROを基準として作成。 一部は2013PROで作成)。

★スクールパック
※スクールパックでは、上記バージョンアップ項目に加えて、以下の項目が機能向上しています。

★選択授業一覧(スクールパックのみの機能)で「横長サイズ」機能を追加。長い文字数の名称も表示可能になりました。
2012
☆イデアのAI時間割 2012 年度版
(Windows XP 7 Vista 2003)
☆初めての人にもより作業しやすく、わかりやすいウイザードに改良。
☆科目の個別オプション 2単位の授業限定で、「二日連続で配置しない」を追加
 
★授業設定画面で、カーソルのある駒を確定設定ウインドウで、時間を枠で囲んで明示。
→確定の設定時などで、現在指している駒がどれか、わかりやすくなりました。
★授業ID設定で、授業IDの文字を指定してまとめて変更できるようになりました。
(例:「3-456」→「3年文科」一括変更) 授業IDの変更・管理に活用できます。
 
★AI一覧の残り駒欄で、40駒まで表示するようになりました。
★AI一覧表示で、文字サイズ(大中小)を新設。ウインドウ幅を変えずに、文字サイズを調整できます。
★記憶する表示サイズを一つ増やし、4種類まで設定可能に
★AI一覧表示で、Pro版でも4展開補助表示が可能に。
 
★カレンダー設定で、休日・実績の「一括解除」が可能になりました。
☆カレンダー設定で月を変えるとき、「次へ」「前へ」ボタンで変えられるようになりました
 
★背景色罫線フォントエクセルブック(出力テキスト加工用)で、セル単位にフォント設定が可能に
 
※スクールパックでは、上記バージョンアップ項目に加えて、以下の項目が機能向上しています。
★別ウインドウの一覧補助表示を新設。
 →先生(一覧)+クラス(補助一覧)等の他、先生+先生(離れた行を見る)等、多彩に活用できます。
  スクールパック版では、4展開補助表示と別ウインドウ補助表示を両方同時に使えます。
★他のPCでビューワを起動して、現在の時間割データを同時進行で見られるようになりました。
★教室に空きがないときに、ドロップ時にどの駒を残した方が良いか指定できるようになりました。 
2011
☆イデアのAI時間割 2011 年度版
(Windows XP 7 Vista 2003)

エクセルブック
★授業簡単設定併設校エクセルブックを新設。(小・中・高・併設校の授業入力用フォームが揃いました)

基本設定
☆略称・略称2の入力可能文字数を8文字(旧バージョンでは4文字)に増やしました。
☆基本データの科目名を、2012年の新指導要領に対応して修正しました。

全体オプション条件設定
☆AI手直し詳細画面の選択授業の下段内訳表示を,「名称・略称・略称2」から設定する機能の追加


時間割作成
☆駒入れ能力の向上


AI手直し
★AI一覧の残り駒一覧のサイズが大きくなり、20駒まで表示するようになりました。画面の横幅に応じて表示文字サイズも伸縮します。また、最後にはずした駒がわかりやすくなりました。
☆AI手直し詳細画面で、選択授業の下段内訳表示を、「名称・略称・略称2」から選んで表示可能に
☆AI一覧表示で、確定授業に重ねて確定授業を配置できるようになりました。
  →重ねて配置する前に、メッセージ(例:「同じ時間に配置して良いですか」など)を表示して確認します。
☆AI一覧表示で複数配置・重複配置された授業の明示が可能になりました。

印刷
★印刷設定から直に帳票を選択して印刷が可能になり、設定から印刷までの操作が簡単になりました。
☆時間割形式の印刷で、1頁に印刷する数を指定して印刷できるようになりました。
☆1人の先生に複数の校務が入力されていても、印刷時にそれぞれの校務で印刷対象として選択可能に

年間実績
☆休日・行事などを設定した予定表から、指定期間中の授業可能な時間数の合計を曜日・時限単位に表示する機能の新設。曜日・時限単位にどのくらい授業時間が確保できるか、期間を指定してその時々で確認できます。(例: 月曜1限 35 月曜2限 35 略 金曜6限 38)

学事システム連携出力
☆学事システムの連携強化。略称・略称2の文字数を増やしました。


スクールパック
★AI一覧表示の教室一覧でドラッグドロップの調整時に、空いている教室を明示するようになりました。
☆残り駒一覧からも、シフトキー+ドラッグドロップで教室を1時間単位に駒分けできるようになりました。
2010
☆イデアのAI時間割 中学校2010 
(Windows XP 7 Vista 2000 2003)
エクセルブック
★駒背景色エクセルブックを新設。 
→AI時間割の時間割テキストデータを読み込み、セルの背景の自動着色や罫線の自動描画を行います。
☆名称簡単設定エクセルブックで、入出力のフォルダが標準ダイアログから選択できるようになりました。

個別条件設定
☆先生一覧画面に「禁制一覧」を追加。一覧画面のまま禁制設定・解除が可能に。

授業設定
☆授業のクラス確認で、未設定項目のある授業の背景をピンク色で表示。
☆選択授業のコピー&貼り付け(挿入)で、駒属性(○、<>等)も複写 ☆長い科目名にツールチップを付加。
☆残り駒となった授業のみを選んで一括削除できるようになりました。(臨時時間割作成などの用途に使用)
時間割作成
☆駒入れ能力の向上。21駒交換の駒入れ能力を調整して、更に駒入れ能力を強化しました。

AI手直し
★AI一覧表示の画面サイズを3種類記憶するようになりました。 ☆残り駒の内容をツールチップでも表示。
☆AI一覧表示の曜日の境目がわかりやすくなり、スクロールバーの長押しで連続スクロールも可能に。
☆先生詳細画面の先生名の横に、先生ごとの持ち時間数を表示。

印刷
★印刷設定にリアルタイムビューを追加し、設定変更で変わる内容がすぐに把握できるようになりました。
☆印刷設定で印刷項目の選択(チェック)を行うと、設定画面でも順番が入れ替わるようになりました。
☆印刷設定で罫線の太さのオプションを追加。「先生名」などのタイトルを消すオプションも新設。

テキスト出力
☆時間割データのCSV出力で出力項目の選択を行うと、設定画面でも順番が入れ替わるようになりました。
2010
☆イデアのAI時間割 2010 Pro・スクールパック
(Windows XP 7 Vista 2000 2003)

エクセルブック
★背景色罫線フォントエクセルブックの機能向上。 
→AI時間割の時間割テキストデータを読み込み、背景色・罫線・フォントの自動編集を行います。
★授業簡単設定高校版を新設。

基本設定
☆基本設定を変更しても、先生・科目禁制の設定を保持。 ☆学年(12学年対応)の名称属性(現行1~6年、中1~3年、高1~4年、短1~2年)に7~9年を追加。

授業設定
★授業ID編集機能の強化。処理対象行を科目・授業IDで指定可能に。任意の文字列も追加できます。
☆選択授業の追加登録時に使用教室も指定可能に。

時間割作成
☆全体オプション条件や授業確認などで、ツールチップによる説明の追加。
☆「全駒はずし」や「全単駒はずし」の際も、マスク設定(駒操作の対象からはずす)が有効に
→提案マスクのマスク設定を利用して、曜日時限を指定して駒入・駒はずしが可能に


AI手直し
☆授業を指定して行う駒操作で使用教室も指定可能に  
★AI一覧表示で全曜日・時間を横いっぱいに表示機能を追加。曜日の境目も更に明確に。
☆AI一覧表示で記憶した表示サイズに名前を付けることが可能に。
☆先生禁制の変更も一手戻しの対象に。 ☆教室単位の駒入れが可能に


印刷
★「用紙横幅だけに合わせる」を新設。「1枚で印刷」の他に「用紙横幅だけで合わせる」を新設。
★印字文字数を9文字まで拡張。
★帳票と設定項目の対応がわかりやすくなりました。☆余白に入力されたコメントを印字可能に
☆授業ID(名称の一部や任意の文字列を組み合わせて、授業単位に授業の性質を表現できる項目)を印字対象として活用すると便利な場合があります。
★プレビューで拡大・縮小・表示位置の変更が可能になり、全画面表示ボタンを追加 
☆印刷・テキスト出力の「先生」選択時にクラス順・教科順ボタンを追加


テキスト出力
☆学事システムの連携強化。読込対象ファイル名の指定機能と、授業IDで科目略称+連番2桁編集機能


スクールパック
クラス単位(学年単位)のマスク機能(駒移動の対象からはずす)を追加。
2009
☆イデアのAI時間割 2009 Pro・スクールパック
(Windows XP Vista 2000 2003 Me 98)
ガイド
★動画ガイドを新設。 導入が更に簡単になるよう、動画ガイドを作成しました。

エクセルブック
★駒背景色エクセルブックを新設。 
→AI時間割の時間割テキストデータを読み込み、セルの背景の自動着色や罫線の自動描画を行います。
☆名称簡単設定エクセルブックで、入出力のフォルダが標準ダイアログから選択できるようになりました。
☆授業簡単設定小学校版を新設。

個別条件設定
☆先生一覧画面に「禁制一覧」を追加。一覧画面のまま禁制設定・解除が可能に。

授業設定
☆授業のクラス確認で、未設定項目のある授業の背景をピンク色で表示。
☆選択授業のコピー&貼り付け(挿入)で、駒属性(○、<>等)も複写 ☆長い科目名にツールチップを付加。
☆残り駒となった授業のみを選んで一括削除できるようになりました。(臨時時間割作成などの用途に使用)
時間割作成
☆駒入れ能力の向上。21駒交換の駒入れ能力を調整して、更に駒入れ能力を強化しました。

AI手直し
★AI一覧表示の画面サイズを3種類記憶するようになりました。 ☆残り駒の内容をツールチップでも表示。
☆AI一覧表示の曜日の境目がわかりやすくなり、スクロールバーの長押しで連続スクロールも可能に。
☆先生詳細画面の先生名の横に、先生ごとの持ち時間数を表示。

印刷
★印刷設定にリアルタイムビューを追加し、設定変更で変わる内容がすぐに把握できるようになりました。
☆印刷設定で印刷項目の選択(チェック)を行うと、設定画面でも順番が入れ替わるようになりました。
☆印刷設定で罫線の太さのオプションを追加。「先生名」などのタイトルを消すオプションも新設。

テキスト出力
☆時間割データのCSV出力で出力項目の選択を行うと、設定画面でも順番が入れ替わるようになりました。

スクールパック
※スクールパックでは、上記バージョンアップ項目に加えて、以下の項目が機能向上しています。
★AI一覧の補助表示が4行に 
→最下段の補助表示が4展開まで見えるようになり、関連する駒の配置の見通しが良くなりました。
☆授業の入替ツールで「授業なし」が選べるようになりました。
2008
☆イデアのAI時間割 2008 Pro・スクールパック
(Windows XP Vista 2000 2003 Me 98)
(名称・個別設定)
☆先生の並べ替えで、「学年順」「科・コメント順」のボタンを追加
☆先生個別に「1日1時間はあける」オプションを外す指定を追加
(授業設定)
☆選択・合同・展開・TT授業の並べ替えで、「学年順」のボタンを追加
☆メニューに、「指定学年の授業を削除」追加、「選択・合同・展開・TT授業以外の授業を削除」「全ての選択・合同・展開・TT授業を削除」を追加
(全体オプション)
☆「1日に同じ授業を2度以上しない」に「同じ科目でも別の選択授業であれば別の科目とする」サブオプション追加
☆「選択・合同・展開・TT授業の追加登録時、選択授業名の末尾に識別の番号を自動付加しない」を追加 

(時間割作成)
☆駒入れ能力の向上。駒交換の手数を最大21駒まで拡大。(2007Proと中学校版は16駒まで)
☆作成メニューに「選択授業を指定して駒入れ・駒はずし・確定・確定解除」を追加。
(AI手直し)
☆振替提案の強化。選択授業(4展開まで)の振替 (2007Proと中学校版はTT・少人数駒まで)
☆駒交換能力の強化。駒交換の手数を最大21駒まで拡大。
☆提案表示の文字も指定カラーを使えるようにするオプションを追加
☆AI一覧表示でのドラッグ時に同じ授業を枠で囲って表示

(印刷)
☆印刷で曜日欄に日付を出力するオプションを追加(例:3/23(金))
☆印刷設定とテキスト出力設定で、別々の形式(6種類×2)で名前を付けて記憶する事が可能に
(テキスト出力)
☆CSV出力で曜日欄に日付を出力するオプションを追加(例:3/23(金))
☆CSV出力に「時限を横軸に取った一覧出力で内訳を複数行にすべて出力する」オプション追加
(スクールパック)
☆選択授業の全体タイル表示機能を追加 ボタンクリックでクラス順や科目順、先生順に並べ替えを可能として、設定内容を文字で簡単に表示
2008
☆イデアのAI時間割 中学校2008 
(Windows Vista XP 2000 2003 Me 98)
(名称個別条件設定)
☆クラス・先生・科目・教室一覧で「ファイルから追加取込」ボタンで名称属性を追加で取込可能に。☆名称一覧の属性表示を改善し、先生の学年、科、担当クラスの他にコメント、校務、常勤・非常勤も表示。
(授業設定)
☆「未入力チェック」ボタンで、先生や科目などが空白になっている授業を検索できる機能が追加。☆「授業ID自動設定」機能を追加し、科目・クラス・先生、形式等を指定して、授業IDを自動設定できるようになり、少ない文字数で学校固有の授業IDが設定可能に。
☆選択授業で編集する授業を選ぶ際に、一覧画面から選択可能に。
☆授業設定画面でも、先生・科目・クラス・教室名をカラー表示。
(時間割作成) ☆駒入れ能力・駒入れバランスの向上。☆作成(続き)メニューに「選択授業の駒のみの作成(続き)」を追加。
(AI手直し) ☆AI一覧表示で駒をクリックしたら、つかんだ駒が移動提案(押し出し)で配置できる場所を対象行の一覧表示の中に小さく表示。
☆チームティーチング授業も駒交換(残り駒の出ない振替)の対象に。
☆自習監督設定機能を、AI一覧画面右クリックメニューに追加。
☆単駒のみ全て駒はずし機能の追加。
☆一覧表示の残り駒欄で残り駒右クリックメニュー(駒入れ・授業設定へ・情報表示)が可能に
(印刷) 印刷&プレビューメニューに、「授業振替分印刷」として、時間割の変更部分のみを、先生・科目・クラスの時間割形式で印刷する機能を追加。

(会議の簡単設定)会議の簡単設定の先生を指定する画面で、指定条件に校務分掌を追加。
2007
☆イデアのAI時間割 2007 Pro・スクールパック
(Windows XP 2000 2003 Me 98)
(名称個別条件設定)
☆クラス・先生・科目・教室一覧で「ファイルから追加取込」ボタンで名称属性を追加で取込可能に。☆名称一覧の属性表示を改善し、先生の学年、科、担当クラスの他にコメント、校務、常勤・非常勤も表示。
(授業設定)
☆「未入力チェック」ボタンで、先生や科目などが空白になっている授業を検索できる機能が追加。☆「授業ID自動設定」機能を追加し、科目・クラス・先生、形式等を指定して、授業IDを自動設定できるようになり、少ない文字数で学校固有の授業IDが設定可能に。
☆選択授業で編集する授業を選ぶ際に、一覧画面から選択可能に。
☆授業設定画面でも、先生・科目・クラス・教室名をカラー表示。
(時間割作成) ☆駒入れ能力・駒入れバランスの向上。☆作成(続き)メニューに「選択授業の駒のみの作成(続き)」を追加。
(AI手直し) ☆AI一覧表示で駒をクリックしたら、つかんだ駒が移動提案(押し出し)で配置できる場所を対象行の一覧表示の中に小さく表示。
☆チームティーチング授業も駒交換(残り駒の出ない振替)の対象に。
☆自習監督設定機能を、AI一覧画面右クリックメニューに追加。
☆単駒のみ全て駒はずし機能の追加。
☆一覧表示の残り駒欄で残り駒右クリックメニュー(駒入れ・授業設定へ・情報表示)が可能に
(印刷) 印刷&プレビューメニューに、「授業振替分印刷」として、時間割の変更部分のみを、先生・科目・クラスの時間割形式で印刷する機能を追加。

(会議の簡単設定)会議の簡単設定の先生を指定する画面で、指定条件に校務分掌を追加。
(試験監督時間割 )学年ごとに異なる試験監督の条件に対応し、より詳細な条件を設定して試験監督時間割を作成可能に。
2006
☆イデアのAI時間割 2006 Pro・スクールパック
(Windows XP 2000 2003 Me 98)
複数担任の許容、先生個別の持ち時間上限設定、科目個別に1日2度授業許容オプション、授業設定の詳細行編集で、「行編集」(一覧画面で名称選択)機能追加、学校区分による駒入れチューニング、駒入れ時にマスク設定を有効にするオプション、AI一覧表示右クリックメニューに該当授業編集行にジャンプする「授業設定を開く」追加、駒交換時に人間の目で見て良い提案を3つまで記憶して利用、印刷設定・出力設定をカスタマイズし、名前を付けて6種類記憶、項目内の印字・出力順指定、印刷罫線指定、クラス先生一覧印刷帳票の追加、プレビュー画面で記憶した印刷設定を選択して印刷、帯スライドツールでの印刷
(スクールパックの本体プログラム)
先生・教室欄が空白でも駒入れ対象にできるオプション追加、AI一覧表示(教室)でシフトキー+駒ドラッグで1時間単位に駒分割の機能追加
2005
☆イデアのAI時間割 中学校 2006
(Windows XP 2000 2003 Me 98)
(中学校専用バージョン)
科目個別に1日2度授業許容オプション、中学校向け駒入れチューニング、駒交換時に人間の目で見て良い提案を3つまで記憶して利用、印刷設定・出力設定をカスタマイズして6種類記憶、項目内の印字・出力順指定、印刷罫線指定、クラス先生一覧印刷帳票の追加、プレビュー画面で記憶した印刷設定を選択して印刷、帯スライドツールでの印刷
(省略された機能)
年間実績、試験監督の簡単設定、学事システム用テキスト出力、他
2005
☆イデアのAI時間割 2005 Pro・スクールパック
(Windows XP 2000 2003 Me 98)
 添付専用エクセルブックのテキスト出力からの名称入力・授業簡単設定データ入力 名称の並べ替え 選択40展開対応 先生・科目・クラスを指定して複数授業をまとめて駒入・駒はずし・確定・確定解除
 一覧画面から直接AI手直し 教室一覧画面でもAI手直し 駒入れ後にオプション条件を厳しくした場合の駒の周りを細い赤枠で表示 学事システムとのテキストデータ連携 帯スライドツール 他
2004
☆イデアのAI時間割 2004 Pro・スクールパック
(Windows XP 2000 2003 Me 98)
 授業設定ウイザード少人数制対応 年度変更持上り設定  一手戻しアンドゥ 16駒交換 先生マスク 持ち手変更  設定変更時はずれる駒を最小限に 変更箇所表示印刷  印刷・CSV機能強化 スクールパック機能強化 他 
2003
イデアのAI時間割 2003 Pro・スクールパック (Windows  XP 2000 Me 98 95)
 授業設定ウイザード機能強化 AI手直し時間マスク機能  一覧形式でドラッグドロップ機能 最大16駒交換  スクールパック新機能(分割・連結・結合)他 
2002
イデアのAI時間割 2002 Pro・スクールパック (Windows  XP 2000 Me 98 95)
 カラー設定・表示・印刷 提案内容グラフィック表示 授業番号表示 授業設定ウイザードに変更機能 選択授業等先入れ HTML出力  年間実績一括設定 他
2001
イデアのAI時間割 2001 Pro・スクールパック (Windows Me 98 95  2000 NT4.0)
 授業・選択授業のウイザード機能 授業確認 先生の印刷順指定 年間実績で授業変更に対応 他
2000
イデアのAI時間割 2000 Pro (Windows 98 95 NT4.0)
 12日×16時間の自由設定 設定数無制限 10駒交換  32展開・16連続授業対応 条件変更後の再作成不要に  AI手直し機能強化 定型用紙1枚印刷 CSV出力 他
1999
イデアのAI時間割 99 Pro (Windows 98 95 NT4.0)
設定数1000 オプション条件が増加 年間実績対応 条件や授業設定 変更にも対応する駒書換・名称変更 他
1998
イデアのAI時間割 98 Pro (Windows 98 95 NT4.0)
 12日×8時間の自由設定 選択の固定対応 複数科への対応力高まる 6駒交換 設定数(先生・クラス・科目・選択授業・授業等)600 他
1997
イデアのAI時間割for Win95 (Windows95用)
 Windows95対応で操作性が飛躍的に向上 設定数250 12日×6時間の自由設定 15展開対応(2時間続き対応)
1996
イデアのAI時間割V3(MS-DOS用)
 手直し機能強化 駒入れ能力で5駒交換可能 一手戻し 12展開対応  帯時間割対応 2週運用対応 中高併設校対応 他 他
1995
イデアのAI時間割V2,V3(MS-DOS用)
 駒入れ能力が高いと評価を頂く 年間計画対応 他
1994
イデアのAI時間割V2(MS-DOS用)
 選択授業・合同展開授業に本格対応 設定数200 他
1993
イデアのAI時間割(MS-DOS用)
高速で一番速く結果が出る事を特長として発表

☆機能強化の中の16展開、32展開、50展開などの展開数は、一つの選択授業の中で展開する、先生・科目・クラス・教室の展開内訳の最大明細数です。
 選択授業や授業の設定数は無制限です。 

お申し込み・お問い合わせ

 

 Copyright (株)イデアシステム