Idea System

 スクールパックでの設定方法 


1. 通級する授業を登録して配置

 たとえば、国語で「4-1」に通級する児童を「4-A」クラスとした場合、以下のような手順で授業を登録します。スクールパック製品の機能を使用した例で説明します。

(1)(通常学級の授業を通級授業に変更)
 メニュー「設定と表示」-「授業・選択合同展開TT授業 の特殊操作」で「通常授業を選択授業に変換」で「4-1」の「国語」を選択合同展開TT授業に変換します。

(通常授業の「国語」「4-1」)
通常授業の画面
(通常授業を選択授業へ変換を選択)
通常授業から選択授業へ変換処理を指定
(「国語」「4-1」を選択授業へ変換)
選択授業変換画面
(2)(選択授業で特別支援学級の授業を追加)
 変換した選択合同展開TT授業の設定のウインドウで、一行追加して「4-A」の「国語」を入力します。TTでない時は先生は「4-1」と同じです。

(選択授業の「国語」「4-1」に「4-A」を追加)
選択授業に特別支援のクラスを追加
(3)ドラッグドロップで配置を戻す
 通常授業から選択授業に変換すると配置がはずれますので、「AI一覧表示」でドラッグ&ドロップして元々「4-1」の「国語」が配置されていた時間に配置し直します。
 こうした形で通級する児童生徒にあわせて一つ一つ登録していきます。途中でファイルの名前を変えて保存しながら、慎重に作業を進めてください。

・↓動画gifです。ドラッグドロップの操作が繰り返し表示されます。
動画gif AI一覧画面でドラッグドロップ



 イデアのAI時間割最新版ついての更に詳しい情報は以下をご参照下さい。


お申し込み・お問い合わせ

 お問い合わせ用文字画像

Copyright (株)イデアシステム